アーシングマットで静電気・電磁波デトックス!血行が良くなり体力upを実感。

電磁波過敏

最近「アーシング」という言葉を見かけます。

裸足で、砂浜や草原を歩いて、大地につながること(グラウディング)を指しますが、これが体にもとても良いんです。

以前、私は「アーシング」に興味を持ち、砂浜や草原の上に立つ代わりに、自宅で「アーシングマット」を半年以上使っているのですが、今ではもう手放せないものになっています。

特に感じているのは、全身の血行が良くなることと、体力upです。

家電製品、パソコン、スマホなど、電化製品に囲まれて、空間は電磁波に満たされた生活をしている私には、必要なものと感じています。

今回は、私が「アーシングマット」を使って感じる効果などご紹介します。

スポンサーリンク

なぜ「アーシングマット」を購入しようと思ったか?

芝生にごろ寝したら、疲れがとれて、顔色も良くなったことがきっかけ

昨年、ポカポカ陽気のある春の日に、公園にお弁当を持ってピクニックに出かけました。

あんまり気持ちが良いので、ゴロンと芝生の上にしばらく寝転んでみました。

とってもリラックスして、体の疲れがみるみる抜けていき、指先までポカポカして顔色もとても良くなりました。

「この心地良さってなんだろう?」と思いました。

その頃、リーキーガット(腸もれ)対策をしていて、身体の声を聞くことを心がけていたので、このような身体の変化を感じることができるようになっていたと思います。

毎日でも芝生で寝転べたらいいのですが、そうもいきません。

家で手軽にアーシングしたい

「自宅でもこの心地よさを感じられないかしら?」と、色々調べていて「アーシング」なるものに興味を持ちました。

電化製品は、アースをとりますよね。

人間の体も電気を帯びていますが、アースしなければ、体に静電気が溜まってしまいます。

家電に囲まれていますし、wifiなど電磁波が満ちた空間で日々生活しているので、見えないけれども、知らないうちに影響を受けています。

たまたま見つけたこちらの動画は、ハワイ在住の医師が、アーシングで血行が良くなる様子を血液中の映像を使って説明しています。

こんな様子を見ると、ますます興味大!

毎日の生活の中で、私はほとんど土の上を歩くこともありません。

アスファルトの上を歩いて、電気で動く乗り物に乗り、建物から建物へと移動するばかりで、長時間のパソコンをしたり、スマホはいつも手元にある状況。

大地に接すると、アース以外にも様々な恩恵があるようですが、日常的に自然の中に出かけていけないので、アースだけでも自宅でしたいなと思い「アーシングマット」を購入してみました。

アーシングマットを購入

リラクリフェのアーシングマットを選んだ理由

アーシングマットを調べると、販売しているメーカーがいくつかありました。

私が選んだのは、リラクリフェというメーカーの、こちらのアーシングマットです。

とりあえず試してみたかったので、一通り必要なものがセットになっているスタートセットにしました。

マットは足元に敷いたりしやすい大きさで、アースにつなげるための必要なコード類と、アーシングできているか測定する機器、おまけのリストバンドが付いています。

わかりやすい説明書が付いていますし、直接メーカーHPを見ると具体的に使い方を載せていたり、問い合わせの対応も良いというレビューもあって、信頼できそうな点が、選んだ決め手です。

アース線を繋ぐ必要があるので、自宅のアースの状況をあらかじめ確認してから、購入します。わからない場合には、メーカーHPを参照したり、直接問い合わせした方が良いですよ。

アーシングマットが届いたので、アースに接続

こちらが、届いたアーシングマット・スタートセットです。

電気類に疎い私ですが、画像入りの説明書を見ながらすぐに使用できました。

家電と同じ要領で、家のコンセントからアース線をつないだマットに、体の一部を触れることでアースする、というものです。

使っていないアースに、コードを繋げました。

実際にアースできているかは、測定器で確認します。

マットはラバータイプにしましたが、ヒヤッとせず、触り心地も良いです。

マットやコード類はデザインもシンプルで、機能的で気に入りました。

コードの先端は付け替えができるので、マット以外にも、用途に合わせて、ワニ口クリップや、リストバンドに接続できます。

アーシングマットを使った感想・感じた効果

はじめて、アーシングマットに裸足で乗ってみると・・・

まずは、裸足になって、マットの上に乗ってみました。

すると、体の周りからモヤモヤしたものが、足からザーーーーッと抜けていき、体が軽くなる感じがしました。

溜まっていた静電気が抜けたのでしょうか?

一晩、アーシングマットを足元に敷いて寝て、翌朝・・・

届いた日の夜、早速足元にアーシングマットを敷いて就寝。そして、翌朝、驚くことが・・・

目の下のクマがない

私は顔色が悪く、たいてい目の下にクマがあります。

ですが、起床後、鏡を見ると、クマがありません。顔色も良いです。

顔中に吹き出物が出た

目の下のクマが消えた喜びとは裏腹に、顔中に吹き出物が!!

特に、眉毛のラインに沿ってびっちりといくつもの赤い吹き出物があって(これには笑ってしましました)、他には、頬や顎のあたりにポツポツとあります。

まぶたは若干腫れていました。

私は、ニキビや吹き出物は滅多に出ないタイプなので、本当に驚きました。

「一体何が起こったの?」と、落ち着きを取り戻しつつ、よく考えてみました。

アーシングしたことで、顔の肌の血行が一気に良くなり、デトックスが起こったのだと思います。

なんで顔にこんなに影響したのかしら?

そこで、恐ろしいことに気づきました!!

私は就寝時に、目覚まし時計がわりに、スマホ(iphone)を枕元に置いていました

しかも、充電しながら

調べると、スマホはとくに電磁波が強く、しかも、充電時はより強いようです。

就寝時の長時間、頭の横に置いていたので、顔の血行が悪くなっていたということ。

もちろん頭部全体、脳内の血行にも、影響していることでしょう。

日中は肌身離さないくらいに、いつもスマホを持っていますし。

肩や首のコリも、右側がひどかったのですが、右利きだからというより、就寝時、頭の右横にスマホを置いていたというのが原因かも。

顔の吹き出物の一件で、化粧品も見直しました。

眉毛ラインはプチプラコスメを使っていたので、成分もよくなかったんですね。

これを機に、肌断食をすることにしました。これは、また別の記事にしますね。

ちなみに、吹き出物は、2週間ほどでほとんど消えました。

毎朝日課の体幹トレーニングが、軽々と出来た

起床後、軽くストレッチをしてから、体幹トレーニングにプランクを5分ほどしていますが、これが結構きついので、いつも途中でバテてしまいます。

ところが、アーシングして就寝後、リストバンドでアーシングしながらトレーニングをしていたら、気づかないうちに、軽々とトレーニングメニューをこなしていました。

息も上がらず、筋力UPしている?とびっくり。

毎日アーシングをするようになって、感じた効果いろいろ

アーシングをした初日から、ものすごく効果を感じたので、その日以降は、毎日の生活に欠かせなくなりました。数ヶ月使用した感想です。

疲れにくくなった

仕事や外出など、活動していても、あまり疲れを感じなくなりました。

歩くと何キロでも歩ける感じで、足腰がだるくならないし、むしろ、もっと動きたい!と感じます。

これまでは「いつも何となく体がだるい」「すぐに疲れる」「動くのが億劫」という虚弱体質だったので、これには自分でもびっくりです。

腰痛にならなくなった

若い頃、大きなぎっくり腰をしてから、腰痛持ちの私。

長時間座っていたり、疲れがたまると、背中や腰に痛みが出てきて、ひどくなるとぎっくり腰になって動けなくなるということが何度もありました。

アーシングをするようになってから、腰に安定感を感じるようになり、腰痛になることが無くなりました。

睡眠の質が向上。寝つきも良く、熟睡できる。

顔に吹き出物が出た後から、寝室にスマホを置くのをやめ、自宅のWIFIもコンセントを抜いて、アーシングをしながら就寝するようになりました。

それまで、寝つきが悪かったり、夜間に目が覚めてしまうことがありましたが、そういったことが無くなり、ぐっすり朝まで眠れるようになりました。

明らかに睡眠の質が向上しています。

アーシングを始めてから、見直したこと

アーシングマットでアーシングするようになってから、電磁波の影響があることを実感したので、生活全般でいろいろと見直しました。

電化製品がアースできているか、再チェック

特に大型の電化製品がきちんとアースできているか改めてチェックしました。

なんと!我が家の冷蔵庫はアースできていなかったことに気づきました!!

某大手メーカー冷蔵庫ですが、そもそもアース線がついておらず、設置も業者任せだったので、確認したことがありませんでした。

「必要な場合、別売りで取り付けてください」と説明書にありましたが、必要ない場合があるのか疑問に思いつつ、早速アース線を購入して取り付けました。

ちなみに、日本では「ふた口コンセント」が主流ですが、諸外国では「三つ口コンセント」が主流です。電化製品にアース線があるか無いかの違いです。日本の電化製品は性能が良いので、アース線が無いものが多いというのが、理由のようです。

電化製品を使用していない時は、マメにコンセントを抜く

電化製品は電源をこまめに切れば良い、と思っていましたが、コンセントに差し込んでいるだけで電場が発生しています。

電化製品を使用していない間は、マメに、コンセントを抜くようになりました。

電源タップも、電源タップのコード自体をコンセントから抜いた方が良いです。

使用していない電化製品は、処分しました

壁のコンセントだけでは足りず、電源タップを使用するほど、電化製品がたくさんありました。

「あった方が便利」と思って購入したものがほとんどですが、実際にはあまり使っていないものが多かったんです。

そもそも使っていないものが、私にとって便利と言えるのだろうか?と、電化製品を見直すことにしました。

見直した結果、不要なものは処分するという作業を繰り返すうちに、我が家の電化製品の大半を処分しました。

アーシングマットの活用いろいろ

半年以上、アーシングマットを愛用している私なりの使い方です。

就寝時、アーシングマットを足元か、頭の下に敷く

就寝時、足元にマットを敷くと、蹴っ飛ばしてしまうこともあるので、最近では頭の下に敷いています。

ずれることがないし、頭部を長時間アーシングできるので、頭がスッキリします。

アーシング用の枕やシーツも販売されているので、いずれ欲しいな。

アーシング入浴

アーシングコードをワニ口クリップに接続して、入浴の際、浴槽に入れます。

お風呂自体がアーシングされるので、温まるし、血行も良くなり、気分は露天風呂です。

パソコン作業時のアーシング

自宅のパソコンは、ノートパソコンで、アースはついていません。

パソコン作業中、足元などにアーシングマットを敷いても良いですが、最近は、ノートパソコンの下にアーシングマットを敷いています。

パソコンがアースされ、手も時折マットに触れてアースできるので、気に入っています。

私は、パソコンやスマホを触っていると、指がジリジリと痛くなってくるのですが、こうするとパソコン作業時の指の痛みは軽減します。

まとめ

アーシングマットを長期間使っての効果や使い方など、ご紹介しました。

効果は、体質、生活環境など、人それだと思いますので、あくまでも私の体験談です。

普段から、畑仕事や庭作業、屋外スポーツなど、日常的に大地につながる生活が自然に営めていると良いですね。

私は、そのような生活からは程遠い環境で暮らしているせいか、アーシングマットでとても良い効果を実感していて、今では手放せないものになりました。

気候の良い季節には、もっと自然の中に出かけて行きたいですが、日常ではこれからもアーシングマットを愛用することでしょう。

興味のある方の参考になりましたら嬉しいです。

関連記事

電磁波防止5G対応「CMCペンダントC500」を使ってみたら、ひどかった頭痛と眠気がすぐに改善しました

電磁波対策にアーシングシーツを使ったら、首や肩、背中のコリや痛みは消えました。ぐっすり快眠です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました